小説家になるには ライター・シナリオスクール

【東京/阪神】おすすめの小説の学校・教室・シナリオスクールは?

小説家を目指すなら、小説の学校も選択肢のひとつ。

東京エリアと阪神エリアの小説の学校、教室、ライター・シナリオスクールを比較しています。

立地や学校の特色を比較しながら、小説の学校全般の特徴やスクールの決め方を紹介しています。

各スクールの詳細はリンクよりお進み下さい。

オススメ 夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

作家への第一歩は、小説の学校から

mitsuketa

小説家になるには、どうしたら良いのでしょう?

一つの方法は、小説の学校シナリオスクールです。

小説の学校やシナリオスクールでチャンスが広がる

シナリオスクールや小説の学校などのライタースクールや小説教室に通うことで、プロへの道を歩み始めた作家も多くいるということは、よく知られています。

中でも直木賞作家の林真理子氏もOLを経てライタースクールに通っていたことは有名な話。スクールに通ったことがその後の作家生活の礎となったことは、彼女の自著「野心のすすめ」でも詳しく書かれている通りです。

ちょっとしたきっかけで業界デビューのチャンスも開けてきます。シナリオスクールや小説の学校ならそういったチャンスに恵まれることも多いのです。

でも、どんなスクールや学校があるのでしょうか。学生や社会人でも通えるのでしょうか。

さっそくライタースクールをはじめとしたシナリオスクールや小説の学校の門を叩いてみましょう。

【関東エリア】小説の学校・シナリオスクール比較

関東エリアのシナリオスクール、小説の学校を紹介いたします。

【恵比寿】 アミューズメントメディア総合学院 ノベルス創作学科

check 夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

このスクールのポイント

  • 忙しい学生・社会人のための夜間コースが人気
  • 手厚いデビュー支援、就職バックアップ
  • 書きたいジャンルや目標別の個別指導
  • 産学共同カリキュラム」によるプロットコンペで最短デビュー
  • 卒業生による著作600冊以上の実績
  • 新人賞選考突破するため、マンツーマンで作品ごとにフォロー

東京・恵比寿にあるアミューズメントメディア総合学院は、「産学共同・現場実践教育」の理念のもと、エンタテインメント業界のプロが作った学校で、ノベルス創作学科があります。

グループ内で映画の制作会社や音楽会社も経営しているため就職率も高く、人気が高いスクールです。

小説以外にもゲームやアニメといったエンターテイメント業界全般にわたる幅広い学科もあり、人脈といった点でも有利です。

シナリオセンター 青山表参道校

シナリオ・センター

このスクールのポイント

  • 脚本家・小説家が業界で一番多く誕生
  • 600名以上のライターがプロとして活躍
  • 仕事紹介してくれる「ライターズバンク」

シナリオセンター 青山表参道校は、業界で一番多くの脚本家・小説家が誕生している学校です。

600名以上のライターがプロとして活躍中

内館牧子さん「八重の桜」の山本むつみさん「ごちそうさん」の森下佳子さん等の脚本家はもちろん、「リング」の鈴木光司さん、「猫弁」シリーズの大山淳子さんら、小説家など600名以上のライターがプロで活躍しています。

デビューを後押しするお仕事紹介窓口「ライターズバンク」は、業界との太いパイプを活かした独自のシステムです。

ライターとして稼ぐチャンスが用意されています。

口コミでも評判高い

初めての方からわかりやすく、プロになるための表現技術が学べます。

私の知人も通っていますが、なかなか良いスクールと評判です。

詳しいスクールの情報や講座の開講スケジュールは下のリンクから確認できます。体験コースも頻繁に行われています。

check シナリオセンター 青山表参道校

ライタースクールWOOD 新宿校

シナリオ教室・脚本学校_ライタースクールウッド

このスクールのポイント

  • 脚本家、放送作家、小説家など多様なライターを目指す方の学校
  • メディアやマスコミに強い

『ライタースクールWOOD』はシナリオライター・脚本家、放送作家・構成作家、ライトノベル作家・小説家、マンガ原作者、ゲーム原作者など、多様な「ライター」を目指す方、また趣味でいろいろな文章を書いてみたい方の学校です。

『ライタースクールWOOD』は、音楽業界をはじめ放送業界、出版業界、マンガ業界、芸能業界、芸術業界など、さまざまなメディアに強い「WOODプロアートグループ」の一員です。

そのためメディアやマスコミに強く、将来的に活躍できるチャンスが豊富に存在するという特徴があります。

向田邦子や山田太一のように、脚本家や放送作家から小説家への転身を狙うのもアリですね。

check ライタースクールWOOD 新宿校

渋谷 「編集の学校 文章の学校」

image

このスクールのポイント

  • 未経験から出版業で働くチャンス
  • 編集の現場の最前線を知ることができる
  • 就職支援も有り

「編集の学校 文章の学校」は、未経験から出版業界に入り込む方法を伝授することをモットーに、実績と人脈を提供する学校です。

編集の現場の最前線を知るとともに、必要な技術を実習を通して身につけます。提出した課題がきっかけで就職先が決まったり、学校の出版社が刊行する書籍に参加し実績を積むなど、講義を受けるだけではなく、様々なチャンスにあふれています。

就職支援に関しても、約1500名の編集者に受講生の情報をメールでお知らせするユニークな制度も有。

↓資料請求・お申込はこちらから↓

check 編集の学校 文章の学校

スポンサーリンク

【関西エリア】小説の学校・シナリオスクール比較

関西エリアのライター・シナリスクール・小説の学校を紹介します。

★大阪・新大阪★ シナリオ・センター大阪校

シナリオ・センター大阪校

シナリオ・センター大阪校は、創立40周年の業界最多600名以上のプロが現役で活躍する伝統校です。

テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞、フジテレビヤングシナリオ大賞、BKラジオドラマ脚本賞、小説では新潮エンターテインメント新人賞、小説宝石新人賞、集英社ライトノベル新人賞などの受賞経験もあります。

OBとして東京校ではジェームス三木さん、内館牧子さん、柏原寛司さん、岡田惠和さん、山本むつみさん、大阪校では関えり香さん、森下直さん、小峯裕之さん等600余名のプロを輩出しています。

↓スクールの情報や、開講スケジュールのお申込はこちらから↓

check シナリオ・センター大阪校

★神戸・三ノ宮★ ドラマ・コンプレックス神戸教室・作家養成塾

神戸のシナリオ教室

「ドラマ・コンプレックス神戸教室・作家養成塾」は、初心者のためのシナリオと小説の作家養成塾です。

シナリオは当然のこと、小説についても初心者の方に学んで頂くための最善の手順に沿ったオリジナル・カリキュラムでの基礎講座が用意されています。

↓スクールの情報や、最新の開講スケジュール・お申込はこちらから↓

check ドラマ・コンプレックス神戸教室・作家養成塾

小説家になるための学校・シナリオスクールの特徴

全国のライター・シナリオスクール、小説の学校を紹介しました。

シナリオスクールや小説の学校へ通うメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

そこで、スクールの特徴やどんなスクールを選んだら良いのかをまとめました。

小説の学校に通うメリット

  • 小説家になりたい人が集まっている
  • 小説の型がわかる
  • 仕事や就職先を斡旋してくれる

小説の学校に通うメリットとしては、だいたいこの3つに集約されると思います。

一つずつみていきましょう。

小説家になりたい人が多く集まっている

good

小説の学校の一番の特徴はなんといっても、プロを目指す人たちが集まっている、ということです。

様々なバックグラウンドや過去を持つ人たちが、全国から集まっています。若い人もいれば、中高年の人たちもいます。

作家になることを夢見て日夜切磋琢磨している彼らの中に身をおくことで、自らの志が熱く燃えだすのを感じることでしょう。

講師も負けてはいません。

仕事もバリバリこなす現役の小説家、ライター、放送作家がズラリと揃い、自身の経験と業界の現場からあなたの才能をうまく引き出してくれます。

小説の型がわかる

確かに独学で小説を書いて、作家になる方もいます。

でもシナリオスクールであれば、「小説の型」と言ったマニュアル的なノウハウも教えてくれます。

独学であれば、このような類のノウハウを身に付けるには多大な時間と労力が必要になります。時には全く気づかない人もいるでしょう。

良い作品を創作するためのポイントを効率的に取り入れること。これは非常に強力なメリットと言えます。

黙々と作品を書き上げていくのも素晴らしいですが、一人で書き続けていくのは精神的にも技術的にもしんどいものがあります。それならば、小説の学校やシナリオスクールで、効率良く小説の「型」を身に付けるのは決して悪くない方法です。

読者としてもきちんと「型」のある著者の作品の方が読みやすいので、小説の世界をより良く楽しむことができます。

仕事や就職先を斡旋してくれる

シナリオスクールの特徴として、忘れがちなんですが、もう一つ大事なことがあります。

それは仕事を斡旋してくれるということです。

ライターとしての仕事を紹介してくれるところや、就職・転職先を斡旋してくれたりするスクールや学校も多いです。

実はこれ、ものすごく大事なんですよ。

なぜなら、仕事が無い(小説が売れない)時の保険になるからなんです。

仕事が無い時のための保険としても

作家としてデビューしても長く創作活動が続かない場合もあります。

仕事をもらえなくなってしまうこともあるかもしれません。

一番困るのは、収入がなくなってしまうこと。

そういった時に保険としてスクールに入っておけば、ピンチの時に必ず役に立ちます。スクールからの斡旋なら、おかしな業者に巻き込まれてトラブルになる可能性も低いです。

(小説家やライターなどのクリエイター関係の仕事って、なんだかんだトラブルが多いのが実際のところ。しっかりしたところから仕事を受けるようにしたいです。)

ライティングの仕事は、人間関係で動くことが多いですからね。それだけ仕事の質は重要なのです。

オススメ
ライティングの仕事なら、効率よく作家を目指せる

小説家として活躍したいが、アルバイトもきつい。 できれば文章を書く仕事がしたい。 と言う方、 在宅ワークでライティングの仕事ができることはご存知ですか? ネット経由なので、働く場所は自由。ライティング ...

続きを見る

こんな方にこそ、ライタースクールや小説の学校がおすすめ

小説家の学校やシナリオスクール、ライタースクールの特徴がわかったところで、ではどんな人がスクールに向いているのでしょうのか。

どんな人がスクールに通うべきかまとめてみました。

小説家になりたい人

まずは小説家になりたい人。

何としても小説家になりたい!という人にとっては、小説のスクールに入ることで小説家になるチャンスが確実に増えます。

もちろんチャンスを掴めるかどうかは自分次第ですが。

具体的にどうしたら良いかわからない人

小説家になりたいけど、コツコツとネットに投稿して人気が出るのを待つのは嫌!

でもそのほかの方法がよくわからない!

という方も小説のスクールが向いているのではないでしょうか。

勝沼先生

小説家になりたい!でもどうやってなっていいかよくわからない!という方は、小説の学校が良いんじゃないでしょうか。

では、次にどうやってスクールを選んだら良いのか、ライター・シナリオスクールの選び方についてご紹介します。

小説の学校・ライター・シナリオスクールの選び方

hatenaライター・シナリオスクールや小説教室と一口に言っても、いろいろなタイプのスクールがあり、それぞれに特徴があります。

WEBサイトだけはわからないことも多い

どんな生徒が多いのか、講師の雰囲気、講義のやり方などの雰囲気は、WEBサイトを見るだけではよくわからないことも多いので、まずは、気になるスクールに資料請求をするなど、詳しい情報を確認することから始めて下さい。

社会人や学生で昼間の時間は受講できない方は、夜間コースがあるかどうかも重要なポイントです。

通いやすいか?

スクールを選ぶにあたっては、まずは通いやすいところを選ぶのがベスト。

仕事をしながらスクールに通うことを考えている方は、通いやすいところをまず選ぶと良いでしょう。

入学金や授業料は?

入学金や授業料などのお金の面は、十分に検討した上で選びたいです。

そのためにも、気になったスクールには必ず事前に資料請求した上で説明会に参加して、担当者の方からしっかり話を伺いましょう。

体験セミナーで実際の様子をつかむ

スクールでは、無料セミナーや1日体験セミナーなどが定期的に行われています。

値段も無料だったり、千円ほどのミニセミナーもあり、参加しやすくなっています。

積極的に参加して、自分にあったスクールかどうか実際の様子をみてみましょう

在校生のほとんどの方が、こういった体験セミナーや説明会へ参加して雰囲気を掴んだ上で、スクールに入ることを決めているようです。

シナリオスクールによっては、WEB上でも無料体験スケジュールや個別相談会の日程が掲載されてますので、チェックしてみてください。

最近は、忙しい学生や社会人の方のための説明会を行なっているスクールもありますよ。

夜間コースが人気!アミューズメントメディア総合学院 ノベルス創作学科 

東京・恵比寿にあるアミューズメントメディア総合学院は、「産学共同・現場実践教育」の理念のもと、エンタテインメント業界のプロが作った学校です。 グループ内で映画の制作会社や音楽会社も経営しているため、手 ...

続きを見る

小説の書き方を教えてくれる小さなセミナーも開催しているので、マメにチェックしてセミナーに参加するのも有意義ですね。

おすすめの体験セミナーはこちら

アミューズメントメディア総合学院 ノベルス創作学科の直近の講座や体験セミナーです。

小説の書き方やテクニックなど、深くて実践的な内容のセミナーです。

無料なので、気軽に参加できます。

予約が必要なので、参加するときは事前に予約してください。

直近の体験説明会

  • 無料・要予約 4/18(日)【来校型】あなたの文章力をワンアップ! 表現の幅を広げる文章技術を学んでみよう!
  • 無料・要予約 4/18(日)【オンライン説明会】物語をよりドラマティックに! ストーリー演出テクニック
  • 無料・要予約 4/25(日)【来校型】創作初心者でも作れる! プロット作成のポイント教えます
  • 無料・要予約 4/25(日)【オンライン説明会】一人称・三人称の違いとは? 視点人物による表現の違いを学ぼう!

体験セミナーのスケジュール

  • 受付 12:30
  • 開催時間 13:00 - 16:30

↓体験セミナーの詳細確認、予約はこちらから↓

オススメの小説の学校、シナリオスクール

オススメの小説の学校、シナリオスクールはこちらです。

説明会や小説の書き方セミナーも頻繁におこなっているので、気になったイベントがあれば参加したほうが良いでしょう。

資料請求もできますので、複数を比較してみて自分にあうスクールを探してみてください。

おすすめの記事

mitsuketa 1

小説家を目指すなら、小説の学校も選択肢のひとつ。 東京エリアと阪神エリアの小説の学校、教室、ライター・シナリオスクールを比較しています。 立地や学校の特色を比較しながら、小説の学校全般の特徴やスクール ...

2

小説家として活躍したいが、アルバイトもきつい。 できれば文章を書く仕事がしたい。 と言う方、 在宅ワークでライティングの仕事ができることはご存知ですか? ネット経由なので、働く場所は自由。ライティング ...

-小説家になるには, ライター・シナリオスクール
-,

© 2021 作家に聞いてみた「小説の書き方と小説家になる方法」