小説家になるには

小説家になりたいのですが、なかなか親に言えません。

あなたは、何か大きな勘違いをしていませんかね?

そもそも小説家を含めたモノ書きなんざ、親に許してもらってなる商売じゃないよ。

親に勘当されちまうのが世間の常識であって、万に一つでも親に「感動」 なんかされたら、コッパズカシサに死んだ方がいいくらいだ。

作品を書くために悩むのではなく、親に(小説家になることを)言えるか言えないかで悩んでるくらいなら、悪いことは言いません。

今のうちにお辞めなさい。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

⇒ どんな人間が、小説家に向いていますか?

おすすめの記事

mitsuketa 1

小説家を目指すなら、小説の学校も選択肢のひとつ。 東京エリアと阪神エリアの小説の学校、教室、ライター・シナリオスクールを比較しています。 立地や学校の特色を比較しながら、小説の学校全般の特徴やスクール ...

2

小説家として活躍したいが、アルバイトもきつい。 できれば文章を書く仕事がしたい。 と言う方、 在宅ワークでライティングの仕事ができることはご存知ですか? ネット経由なので、働く場所は自由。ライティング ...

-小説家になるには
-

© 2021 作家に聞いてみた「小説の書き方と小説家になる方法」